坂道のアポロン

  • 2018.03.17 Saturday
  • 21:15

アカデミー賞も決まり、今観たい映画がたくさん上映されているのにもかかわらず、なかなか観に行けないこの苛立ちに、心乱れる今日この頃。居ても立っても居られず、仕事の合間に観に行きました。



「坂道のアポロン」

この映画、昭和40年頃の佐世保を舞台に、ジャズに魅了された高校生が繰り広げる青春ストーリー。
青春映画って、少しこっぱずかしくて、最初は少し冷めた目で観ていたのですが、昭和の懐かしい場面が出できたり、セッションの場面が出できたりして、いつのまにか気づいたらしっかり自分も青春妄想していました。そして俳優自ら演奏しているらしく、ホントに凄い。


カワイが楽器協力もしていて、カワイのピアノがいい音を奏でています。
全国公開中。是非みなさんご覧ください。


芝池剛治(サックスコース担当講師)