スウィーツ

  • 2018.04.23 Monday
  • 11:08


今思えば多感な時期だった私たちをやる気にさせる魔法だったのかなと思います笑



スィーツ好きの私は、度々思い出すエピソードなのですが、仕事帰りに立ち寄った大名のソヒィ ア ディモンシュ。



「dolce」は未だに色んな意味で私の肩の力を抜かせてくれます。


中野由香子(オーボエコース担当講師)

調律

  • 2018.04.19 Thursday
  • 20:00

半年ぶりに家のピアノを調律してもらいました。春と秋、季節が変わり気温が安定してきた頃にお願いしています。


いつもピアノを調律してくださるのはカワイ楽器の調律師大久保さんです。

調律師の中でもトップクラスの素晴らしい調律師さんで、家庭のピアノだけではなく、コンサートホールの調律などなど、日々あちこち飛び回って活躍されていらっしゃいます。


まずはパーツごとに分解して徹底したお掃除から。とにかく細かい部品が多いピアノ、小さな部品もひとつずつ丁寧に磨いていきます。

そしてピアノの蓋の部分やペダルなどのネジが緩んでいないか確認しながら一本ずつ締めていきます。ここまでの作業でなんと1時間以上。




ピアノの部品はとても美しくて、とくにこの整然とならんだハンマーをみるとテンションが上がります。




鍵盤が乗っていた板の部分には何やらサインが。

これはピアノの製造過程で職人さん達が部品などを間違えないようにするためにこうやって記号を書き入れるそうです。



そしていよいよ音の調整です。一音一音丁寧に調整していきます。



ハンマーの動きが悪くなっていたところが数カ所あったので潤滑油を塗ってもらいました。


3時間かけて丁寧に調律していただき音色がクリアに、タッチも揃いとてもいい状態になりました。


これでまた楽しくレッスンや練習ができます!


武藤やよい(ジャズピアノコース担当講師)


音楽は いつのまにか 愛の歌

  • 2018.04.18 Wednesday
  • 07:43

音楽は、もともと神を賛美するために生まれたものだと言われています。

ところが、いつからなのか、

すっかり愛を歌うものになってきて、

今ではそれが普通になっています。


クラシック界の巨匠たちも、愛の歌を多く作曲しています。それが本当に個性的で、興味深い‼

自分が作詞するのが恥ずかしいのか、詩人が密かに作った詩を見つけ出して、作曲したりしているのです。

壮大な交響曲の作曲家が、失恋の歌を作曲していたのを知ると、その人間的な部分にとても魅力を感じます。


今も、昔も、人の心は変わらないのですね‼


諸冨善美(声楽・ヴォイストレーニング・ポピュラーヴォーカル担当講師)

花言葉

  • 2018.04.13 Friday
  • 12:50


桜の満開も終わってしまいました!

皆さまは、桜見に行きましたか?
私は、帰り道に大きな桜があり、日曜日には
近所のお母さんと子供達がお菓子を食べながらお花見をしてました
会社のお花見とは違う
お花見を羨ましく眺めながらいつも帰ってました^ ^

ところで、桜の花言葉知ってますか?

優れた美人・純潔・
精神美・淡白

はぁー!私には全然
無い‼
特に精神美‼今日から
桜にあこがれながら
生きてみようか?
ナンチャッテ^_^


永川智子(バイオリンコース担当講師)


お花見

  • 2018.04.11 Wednesday
  • 14:16

こんにちは、ボーカル講師の筑紫です🌸


春です!

桜です!


が!!!


今年の桜は満開になった矢先、強い風が吹き荒れて

すぐに散ってしまいましたね(*_*)


短い期間でしたが、皆さんお花見は出来ましたか?



私は、何度かピクニックシートを握りしめて桜の下でのんびり過ごしました:]



大好きなビールと、友人達と共に🍻



お花見をかわきりに、これからの季節は釣りに泳ぎにバーベキューに山登りに!

色んなイベントが目白押しでワクワクします。


沢山計画を立てて、わいわいがやがや楽しみたいものです・・!



ボーカル講師の筑紫でした〜!!🎤✨


筑紫杏菜(ボーカルコース担当講師)

ジャムらん会 自由曲エントリ

  • 2018.04.10 Tuesday
  • 16:16

ぅぅ坤鵐肇掘璽薀屮蝓

key=E♭

ドラム  サックス

ジャムらん会 自由曲エントリー

  • 2018.04.10 Tuesday
  • 14:10

4/22のジャムらん会。

自由曲のエントリーがありました。


.ンザサニーサイドオブザストリート

(明るい街角で)

key=C  swing

ピアノ


茶色の小瓶

key=C  swing

メロディー(ヴェノーバ)


4櫃瞭皀汽妊スティック

key=Cm  原曲通り

キーボード


あと2曲エントリー可能です。

原則上記のパート以外でのエントリーも可能です。

[告知] 第14回ジャムらん会

  • 2018.04.08 Sunday
  • 14:31

音楽は1人でも楽しい。でも人と合わせればもっと楽しい。セッションは知らない人とでも楽しめるのが醍醐味。そんな音楽によるサロンがジャムらん会です。

ジャムらん会は演奏レベルも気にせず、人と合わせるのが初めての方でも、ジャムらんバンドメンバーが優しくサポートします。

ジャムらん会は3つのセクションがあります。


♪気軽にバンド体験

バンドをした事がない方、好きな曲をバンドでやってみたい方、アドリブの経験を積みたい方など、ジャムらんバンドメンバーが演奏サポートに入り、みなさんの様々な希望の実現をお手伝いいたします。

曲は自由です。事前に予約が必要で先着5曲までです。事前に予約された自由曲に参加する事も可能。


♫セッションセミナー

セッション初心者の方のためのワンポイントセミナー。セッションとは何か?バンドの仕組み、曲の分析、アドリブの方法など、毎回少しずつセミナーを行います。


🎶ゲストコーナー

ジャムらんバンドとカワイの講師によるセッションコーナー。様々な楽器とバンドとのコラボをお楽しみ下さい。

今回のゲストはクラリネットの山口講師です。


もちろん聴講だけでも大歓迎。ポイントもありますので集めると特典がありますよ。

皆さまのご参加お待ちしております。


2018年4月22日(日)

16時開始〜18時頃終了

会場  カワイ天神センター

参加無料

自由曲参加予約の方は事前に講師もしくは事務所までご予約下さい。





スティック話その2

  • 2018.04.02 Monday
  • 14:11

同僚の矢倉先生が、「新品が一瞬でこうなる・・・」という話がありましたので、私のスティックおもしろ現象も報告したいと思います。


ずいぶん数が減ったと言われてますがバンドが入っている・演奏しているという所(お店)がいまでも天神や中洲界隈を中心にいくつかあります。私もカワイでレッスンを終えると平日はそのまま中洲のお店に直行、日付が変わる頃まで演奏をしています。


私の行っているお店はライブハウスではなくお酒&ホステスさんとのお話(接客)がベースにあり、BGM的に演奏しますから、会話の邪魔にならないよう小音量というのが基本にあります。ですから当然スティックはほとんど消耗しません。しませんが、やはりそれでもずーっと使用していると少しずつ、ほんの少しずつ、減ります。これはもう、減るというより摩耗に近い感覚です。



↑これが新品の状態。チップ(先端)が欠けるとシンバルの音が変わるため仕事ではこのナイロン製チップのスティックを私は使います。ですから折れない限りは使いつづけることが出来るわけですが、これが長い時間かけて少しずつショルダーの部分が摩耗していって、


↑こうなります。もう、川の流れで少しずつ角がとれて次第につるりんと丸くなっていく小石みたいなもんですな(笑)。そうですねぇ〜、2年以上使ってると思いますよ。

折れるのはたぶんあと・・・・1年後ぐらいでしょうかね?


井上浩二(ドラム、カホンコース担当講師)


ベースアンプ

  • 2018.03.27 Tuesday
  • 09:41

私のスタジオに設置している、ベースアンプヘッドとキャビのご紹介! 

いつもは、演奏の仕事ではほとんど、SWRというメーカーを使用し持ち運びしているのですが、私の家にある、機材は、ハートキーというメーカー!


 

ヘッドには、グライコ・コンプリミッター付、250Wとスペックも十分で、音も凄く良いです。キャビの上段には、GKもかませて、ミドル部分もバッチリですよ。興味がある方は、是非、音出しにきてみてね。


長瀬由明(ベース、バンドコース担当講師)